代表あいさつ

地域社会伴に
医療健康貢献し続けます

九州東邦株式会社は、東邦ホールディングス株式会社の医薬品卸売事業運営会社・東邦薬品株式会社の子会社として、「全ては健康を願う人々のために」をコーポレートスローガンに、地域の医療と健康を支え、すべての皆様に認知され、社会に貢献する企業になることを目指しています。

「自考自立」*を行動指針として、「スピードと全員参加」で、医療機関さまや患者さまに多様なソリューションを提供し、相互主観をもって医療と健康に関する課題に取り組むことで、すべてのステークホルダーの皆さまから信頼される企業を目指してまいります。
今後とも、これまで同様にご支援ご鞭撻をお願い申し上げます。

代表取締役社長小玉 康二

*【自考自立】

当社の今期の方針であり造語。自分の頭で考えて、既存のルールや価値観、やり方を徹底的に見直し新たな機会を自らの力で創り出すこと。

代表者の写真

会社概要

会社名 九州東邦株式会社
本社所在地 〒812-8585福岡県福岡市東区箱崎ふ頭3丁目4番46号Googleマップ
電話番号 092-641-3141(代表)
設立 昭和23(1948)年2月
資本金 5億2,200万円
取締役会長 松谷 竹生
代表取締役社長 小玉 康二
代表取締役副社長 松井 真志
取締役 羽田野 文彦 / 原 健司河野 修蔵
監査役 清水 英行
従業員数 816名(2024年3月31日現在)
決算期 3月31日
売上高 1,166億(2023年3月期)
取引銀行 三井住友銀行 / 肥後銀行みずほ銀行福岡銀行佐賀銀行
販売地域 福岡県 / 佐賀県長崎県大分県熊本県宮崎県鹿児島県
事業内容 病院、診療所、調剤薬局に対し、医療用医薬品、検査薬、医療機器等の販売を行っています。
また、お客様の業務効率化と患者満足度向上につながる顧客支援システムの開発・販売、開業支援、コンサルティングサービスなど、あらゆる医療環境の支援をしています。

沿革

  1. 1948(昭和23年)

    2

    吉井薬品株式会社設立

    4

    株式会社若狭商店設立

  2. 1950(昭和25年)

    12

    森薬品株式会社設立

  3. 1989(平成元年)

    5

    株式会社ケンコー、良和薬品株式会社、若狭薬品株式会社の3社合併により
    「株式会社ヤクシン」発足

  4. 1994(平成6年)

    2

    鶴原薬品株式会社、吉井株式会社の2社合併により「鶴原吉井株式会社」発足

  5. 2004(平成16年)

    11

    株式会社ヤクシンが、東邦薬品株式会社の子会社となる

  6. 2006(平成18年)

    4

    鶴原吉井株式会社が、東邦薬品株式会社の子会社となる

  7. 2007(平成19年)

    4

    鶴原吉井株式会社、株式会社ヤクシンの2社合併により「九州東邦株式会社」発足

  8. 2008(平成20年)

    1

    森薬品株式会社が、東邦薬品株式会社の子会社となる

  9. 2009(平成21年)

    10

    森薬品株式会社を合併

  10. 2018(平成30年)

    9

    共創未来福岡薬品株式会社、共創未来大分薬品株式会社、共創未来熊本薬品株式会社、
    共創未来鹿児島薬品株式会社を吸収合併